発言数 185
表示
00:19:41 + Toyolina_ (Toyolina_!Toyolina@14-132-206-70.dz.commufa.jp) to #KA-05
00:19:47 ! eupho (Quit: それではー)
00:21:11 ! Toyolina (Ping timeout: 256 seconds)
00:29:29 ! H_Aoi (Quit: Leaving...)
01:26:20 ! Toyolina_ (Quit: Leaving...)
01:27:55 + Toyolina (Toyolina!Toyolina@14-132-206-70.dz.commufa.jp) to #KA-05
02:08:08 + Toyolina_ (Toyolina_!Toyolina@14-132-206-70.dz.commufa.jp) to #KA-05
02:08:17 ! Toyolina (Ping timeout: 240 seconds)
02:48:58 + Toyolina (Toyolina!Toyolina@14-132-206-70.dz.commufa.jp) to #KA-05
02:50:25 ! Toyolina_ (Ping timeout: 248 seconds)
08:29:01 + eupho (eupho!eupho@KD014101200081.ppp-bb.dion.ne.jp) to #KA-05
10:39:03 ! Morris0 (Quit: ランダム落ちメ:茶碗一杯の遅れてきたさいきどー)
10:43:56 + Morris (Morris!Morris@p19059-ipngn3101funabasi.chiba.ocn.ne.jp) to #KA-05
12:07:03 ! OTE (Quit: Leaving..)
12:40:52 + OTE (OTE!metral@FL1-221-170-177-229.myz.mesh.ad.jp) to #KA-05
12:58:38 ! OTE (Quit: Leaving..)
13:07:43 + OTE (OTE!metral@FL1-221-170-177-229.myz.mesh.ad.jp) to #KA-05
13:31:10 + Morris0 (Morris0!Morris@p19160-ipngn3001funabasi.chiba.ocn.ne.jp) to #KA-05
13:32:17 ! Morris (Ping timeout: 240 seconds)
15:19:09 + sanomaru (sanomaru!sanomaru@118-83-181-84.nkno.j-cnet.jp) to #KA-05
17:04:43 + matutake (matutake!matutake@M014010086064.v4.enabler.ne.jp) to #KA-05
17:07:10 ! matutake (Quit: Leaving...)
19:07:19 + matutake (matutake!matutake@M014010086064.v4.enabler.ne.jp) to #KA-05
19:09:44 ! matutake (Quit: Leaving...)
19:31:35 + Morris (Morris!Morris@p13243-ipngn3101funabasi.chiba.ocn.ne.jp) to #KA-05
19:32:33 ! Morris0 (Ping timeout: 248 seconds)
21:00:28 + emrio (emrio!emrio@user25-114.rcn.ne.jp) to #KA-05
21:00:32 <emrio> 今晩和
21:00:53 sanomaru -> erika
21:01:01 <erika> #こんばんは
21:01:40 <emrio> #今晩和
21:03:50 <emrio> #では始めます
21:04:35 <emrio> bayside23 ファントムサイドストーリーアナーキーモンクウォーリアーズ
21:04:54 <emrio> 前回までのファントムサイドストーリー
21:05:29 <emrio> 村の自警団と共闘して、敵の総大将ヒラニャカシプとラーフの下に向かったエミリオ達
21:06:06 <emrio> 敵の総大将があっけなく経典を返す。だがそれは…
21:06:23 <emrio> 「これは…この状態ではもはや…」
21:06:45 <emrio> 無残に切り刻まれた経典、対するは全く悪びれる様子の無い悪党共
21:07:39 <emrio> ラーフ:「抵抗したので自慢のカギ爪で切り刻んでやったよ!ははははは!!!!」
21:08:24 <emrio> エミリオ:「無法者、お前達の蛮行、ここで終わらせてやろう!」
21:09:38 <emrio> そういうやり取りをしている間、エリカが何らかの薬品を設置してそれを起動させた。周辺に立ち込める煙
21:10:02 <emrio> 今、賊徒と討伐者の戦いの火蓋が切って落とされる!
21:10:17 <emrio> …前回までのファントムサイドストーリー終わり
21:10:22 <emrio> 本編に入ります
21:10:41 <emrio> ナレーション:賊徒2人が襲いかかってきた!
21:11:08 <emrio> #戦闘です。先攻後攻ダイス振ります
21:11:11 <emrio> 2d6
21:11:11 (Role) emrio -> 2D6 = [1,1] = 2
21:11:22 <erika> 2d6
21:11:22 (Role) erika -> 2D6 = [1,2] = 3
21:11:33 arca -> N
21:11:37 <N> 2d6
21:11:37 (Role) N -> 2D6 = [1,5] = 6
21:11:58 <emrio> 2d6
21:11:58 (Role) emrio -> 2D6 = [2,4] = 6
21:12:51 <emrio> 行動順 賊徒の群れ(1体扱い)、エリカ、鳴雷、エミリオ
21:13:02 <emrio> #戦闘スタート
21:13:40 <emrio> ナレーション:先に敵から仕掛けてきた!目にも留まらぬすばやい動きで残像を生むような動きで迫ってきた!
21:13:54 <emrio> ラーフ:「こいつを食らえ!」
21:15:04 <emrio> 軽業:3 暗殺術:13で16 強制力8 目標値8、鳴雷に攻撃
21:15:06 <emrio> 2d6
21:15:06 (Role) emrio -> 2D6 = [1,5] = 6
21:15:17 <emrio> #命中です
21:16:05 <emrio> ナレーション:鋭いカギ爪が鳴雷に襲い掛かる!
21:16:20 <emrio> エミリオ:「鳴雷さん!」
21:17:25 <N> #運動能力:13 稲妻の感覚:3
21:17:48 <N> #目標値8
21:17:55 <N> 2d6
21:17:55 (Role) N -> 2D6 = [4,5] = 9
21:18:06 <N> #体力で再ロール
21:18:10 <N> 2d6
21:18:10 (Role) N -> 2D6 = [4,3] = 7
21:18:28 <N> #成功
21:18:46 <emrio> #OK、演出します
21:18:48 <N> #体力7 集中力12
21:19:16 <N> 鳴雷:(足を蹴り上げ靴底で攻撃を受ける
21:19:49 <emrio> ラーフ:「何!俺の一撃を!」
21:20:09 <emrio> ナレーション:敵も即座にバックステップで後方に下がる
21:20:26 ! eupho (Quit: それではー)
21:20:40 <emrio> ラーフ:「思ったより戦いなれてるじゃないか…そうでなくては試合は楽しくないがね」
21:21:43 <emrio> ナレーション:次は俺の番だ。変われと敵の間で取り決めが行われている間、空間に広がっている紫の煙の濃度が高くなり始めた
21:22:34 <emrio> エミリオ:(…エリカ姉さんの使った薬品の濃度が高くなってきている…姉さんは一体何を)
21:22:37 <erika> 保健室のおねぇさん:「あなた方の得意な幻術なら人数を増やすことも可能ですよね?」(どこからともなく聞こえる声
21:23:14 <emrio> ヒラニャカシプ:「ああ?何だ。この妙な煙は、一体何をしたってんだ?よく分からんぞ」
21:23:25 <erika> #一瞬でもできるかも と思った2人には保健室のおねぇさんが増えているように見える 数は5つ
21:23:35 <emrio> #OK
21:24:05 <erika> #怪しいお薬15 精神破綻3 強制値11 目標値7
21:24:10 <emrio> ラーフ:「ちっ!お前達にも幻術使いがいたか!」
21:24:13 <erika> 2d6
21:24:13 (Role) erika -> 2D6 = [2,6] = 8
21:24:28 <erika> #集中力で振りなおし
21:24:31 <erika> 2d6
21:24:31 (Role) erika -> 2D6 = [6,6] = 12
21:24:36 <erika> 振りなおし
21:24:38 <erika> 2d6
21:24:38 (Role) erika -> 2D6 = [4,1] = 5
21:25:29 <erika> #5人のおねぇさんがメスを持って突撃
21:25:50 <emrio> ヒラニャカシプ:「げっ!5人も連れがいたか!」
21:26:18 <emrio> ラーフ:「確か3人…そうか分かったぞ。戦闘前に使った薬品のおかげか!」
21:26:53 <emrio> ナレーション:時すでに遅し、いまや戦場はエリカの使った薬のおかげで幻術に似た状態となっていた
21:27:33 <emrio> エミリオ:(エリカ姉さんがやってた下準備の正体はこれか。なるほどね)
21:28:51 <emrio> 腕力で全て解決:3 高熱火炎放射13で16 強制力11を引いて5
21:28:54 <emrio> 2d6
21:28:54 (Role) emrio -> 2D6 = [2,2] = 4
21:29:11 <emrio> #防御成功、演出します
21:30:19 <emrio> ナレーション:しかし敵も全く考えなしではなかった。巨漢のヒラニャカシプが俺に代われと口から高熱火炎放射を放射して幻覚の類を焼き払う
21:31:09 <emrio> ヒラニャカシプ:「悪いが、幻術に関してはこちとら専門家なんでね…対策法とやらはそれなりに知っててな」
21:31:19 <erika> #5人のおねぇさんは霧のように消えた
21:31:37 <emrio> ナレーション:周辺の空気が火炎放射の熱気と入り混じり更に不安定になった
21:31:37 <erika> 保健室のおねぇさん:「なるほどね」(遠くから聞こえる
21:32:00 <emrio> エミリオ:(視界が悪くなってきた…姉さんとかは何処に)
21:33:04 <emrio> ナレーション:もはや紫色のよどんだ大気が回りに満ちておりかろうじて稲光や声で大体の位置を把握しなくてはいけない状況となってきた
21:33:34 <emrio> ラーフ:「手の込んだ真似してくれるじゃねぇか…俄然面白くなってきたぜ!」
21:35:22 <emrio> #エリカの行動ターン終わり、鳴雷の行動順です
21:35:54 <emrio> #因みに、現在は周辺の視界が霧などで非常に見づらくなってます
21:36:19 <emrio> #ただし、不意打ちとか行うのに絶好の状況ではあります
21:36:25 <N> #格闘:13 究竟の肉体:3
21:36:56 <N> #強制値10 目標値6
21:37:00 <N> 2d6
21:37:01 (Role) N -> 2D6 = [4,1] = 5
21:37:07 <N> #成功
21:37:32 <N> 鳴雷:「発ッ」(秘かにラーフの背後に回り込んで奇襲を仕掛ける
21:37:47 <emrio> ラーフ:「何!」
21:37:53 <N> #鋭いまわし蹴り
21:37:59 <emrio> ナレーション:とっさに身構える賊徒
21:38:51 <emrio> 怪しい眼光:3 軽業(技能)13で16 強制値10を引いて6
21:38:56 <emrio> 2d6
21:38:56 (Role) emrio -> 2D6 = [1,6] = 7
21:39:12 <emrio> #命中です。演出します
21:40:07 <emrio> ナレーション:鋭い一撃が加わったかと思うと俺のほかにも奇襲の達人がいたか…と言い残したかと思うと力なくぐったりうなだれた
21:41:10 <emrio> ヒラニャカシプ:「ちっ…役に立たん…まあいい!俺だけでも突破してここはずらからせてもらうぜ!」
21:41:35 <emrio> ナレーション:圧倒的不利、と悟ったのか相棒が逃亡の姿勢を見せ始めた
21:41:47 <emrio> エミリオ:「まて!逃がすか!」
21:43:46 <emrio> ルビーのような赤い目:3 念動力12 合計15 強制力9 目標値6
21:43:49 <emrio> 2d6
21:43:49 (Role) emrio -> 2D6 = [1,1] = 2
21:43:59 <emrio> #成功、攻撃命中
21:44:34 <emrio> ナレーション:念動波の紐が敵に向かって飛んでいく
21:45:09 <emrio> ヒラニャカシプ:「捕まえようってか?そうは行くか!」
21:46:17 <emrio> 巨漢:3 大刀使い13 16 9引いて7
21:46:20 <emrio> 2d6
21:46:20 (Role) emrio -> 2D6 = [2,6] = 8
21:46:36 <emrio> 振りなおし
21:46:42 <emrio> 2d6
21:46:42 (Role) emrio -> 2D6 = [5,2] = 7
21:46:50 <emrio> #成功、演出します
21:47:19 <emrio> ナレーション:手にした大刀で捕縛の縄を切り裂き、奥の通路に入っていった
21:47:31 <emrio> 1ターン目終わり
21:47:51 <emrio> 2ターン目、逃走状態に入りました
21:48:14 <emrio> 2体のうち1体を倒すとエンディングと始め言ってたので
21:48:22 <emrio> エンディングに入りたいと思います
21:49:13 <emrio> ナレーション:敵が倒れた相棒を見捨ててその巨大な図体を動かして奥のほうの扉から逃げていく
21:49:37 <emrio> #演出戦闘ですが、ダイス判定やってみたいならやってみてOKです
21:50:03 <emrio> #その際結果で演出します。失敗しても成功してもOKですのでご安心を
21:50:15 <N> 鳴雷:「逃げるようですなあ。ここで逃がすとやっかいだ」
21:50:21 <emrio> #ではダイス目やってみたい方居ますか?
21:51:12 <emrio> #私はこのダイス目は控えておふた方に譲ります
21:51:19 <emrio> #どうぞ
21:52:41 <erika> 保健室のおねぇさん:「わたしはラーフって子を縛っておくわ」(ダイス振らない
21:52:47 <emrio> #OK
21:53:03 <emrio> #では二人で追跡する事になりました
21:53:10 <emrio> #演出します
21:53:44 <emrio> ナレーション:紫の煙の効果が寺院中に広まったとき、敵味方共にパニック状態に陥っていた
21:54:50 <emrio> ナレーション:敵が、味方が何人も居る。あるはずの無い光景が広がっている。あるいは気分が可笑しくなっている。など
21:55:43 <emrio> ナレーション:逃走中の賊も同じらしく、逃げるつもりがあちこちの壁にぶつかったり、はたまた敵と味方を間違えたりして混乱状態となっていた
21:56:01 <N> 鳴雷:「いや、これは地獄絵図ですな」
21:56:14 <emrio> ヒラニャカシプ:「ええい…くそ!ここは通れる通路じゃなかったのかよ!畜生!」
21:57:07 <emrio> 追撃していると、目の前から頭の悪そうな賊徒の声が響いていた。近づくと…居た。意味も無くあちこちの壁にぶつかっている
21:57:20 <emrio> エミリオ:「仕掛けるなら今ですね…やりますか?」
21:57:40 <emrio> ナレーション:今度こそ!と二人は捕縛の準備に入る
21:58:14 <emrio> #ダイス目判定鳴雷さんはどうします?振らないなら、私がやってみます
21:59:56 <N> 鳴雷:「これだけガスが充満していると私の能力はちょっと危険ですな」
22:00:01 <emrio> #OK
22:00:15 <emrio> エミリオ:「では私が…」
22:00:37 <emrio> ナレーション:念動波で捕縛の鎖を作り出して敵に向かってはなった!
22:02:43 <emrio> ルビーのような赤い目:3 運動能力13 16 難易度7で目標値9
22:02:48 <emrio> 2d6
22:02:48 (Role) emrio -> 2D6 = [1,5] = 6
22:02:51 <emrio> #
22:02:57 <emrio> #成功
22:03:29 <emrio> ナレーション:敵に向かっていった念動力の鎖は賊徒を完全に縛り上げてその場で御用となった
22:03:38 <emrio> エンディング
22:05:02 <emrio> ナレーション:まもなくやってきた選抜隊の面々により、賊徒どもは全員御用となり獄舎送りとなった、大僧正とやらもこの場所に現れたが渡された経典を見ると落胆した
22:05:28 <emrio> 吉光:「おお…何と言う事じゃ、我らの経典が…」
22:06:18 <emrio> ナレーション:その後経典がひとりでに浮かび上がったかと思うと目の前で突然光ったかと思うと彼方へと飛んでいった
22:06:44 <emrio> ナレーション:あまりの出来事にあっけに取られる一同、その後すぐ聞こえる声
22:07:11 <emrio> ???:「悪いな、わしのおかげでお前達にこの様な気苦労を」
22:07:33 <erika> 保健室のおねぇさん:「どちらさまで?」
22:07:57 <emrio> 経典からの声:「わしはもう大丈夫じゃ、元の場所に戻った。わしか?わしは経典に宿るものじゃ」
22:09:18 <emrio> 経典からの声:「わしが生前結界の類をしっかり施してなかったからお前さんらに迷惑をかけることとなった。今後はそう簡単に近づけんよう。結界の類を出しておこう」
22:10:38 <emrio> 経典からの声:「此度のお前さんらの活躍見事じゃった!長生きはするもんじゃ!…と経典の類で長生きも何も無いだろはこの際聞かなかった事にしてくれ」
22:11:08 <emrio> 経典からの声:「それでは皆の衆、またあおうぞ!はっはっはっ!」
22:11:18 <emrio> ナレーション:声は聞こえなくなった
22:11:18 <erika> 保健室のおねぇさん:「元気そうですね。その声を聞いて安心しました。はいではまた」(普通に会話してる
22:11:59 <emrio> エミリオ:「あの声…ひょっとして経典に宿る先代か何かの声かも」
22:12:20 <N> 鳴雷:「不思議なこともあるもんですな」
22:12:40 <emrio> 吉光:「うむ…まさかとは思うが、先代かもしれんの。とにかく。お前さんたちには世話になった」
22:13:25 <emrio> 吉光:「今度からは一般にはもう少し門戸を広げるよう全ての者たちに通達しておこう。一先ずご苦労だった。しっかり休め」
22:13:52 <emrio> ナレーション:全てが終わった後、全員は元の場所にそれぞれ戻っていった
22:14:21 <emrio> ナレーション:一方、エミリオにとび蹴りを食らわせた村長はどうなったかと言うと
22:15:22 <emrio> 関聖帝君:「村人達の声なき声を無視しひたすら自分の利益のために我を呼ぼうとはけしからん!わが裁きを受けよ!」
22:17:44 <emrio> ナレーション:と、義にあつい関聖帝君の怒りに触れ霊気による青龍刀の一撃を受け、全治数ヶ月の精神的な一撃を受けたと言う
22:18:22 <emrio> 村人:「あの人が外道を助けるわけが無いだろう…全く」
22:19:19 <emrio> ナレーション:村の方は代わりの人物が村長を務めることとなったが、代わりの人物の方が人徳があり一気に村民の信頼を勝ち取ったと言う
22:20:13 <emrio> 時に西暦2017年9月18日、経典を巡る賊徒と僧兵の争いはここに幕を閉じた
22:20:24 <emrio> #セッション終了です。お疲れ様でした
22:20:31 <emrio> #メインチャンネルに戻ります
22:20:33 <N> #おつお
22:20:37 <erika> 保健室のおねぇさん:「これは言っておかないと、、
22:20:45 <emrio> あ
22:20:50 <emrio> ごめん…
22:21:00 <erika> 保健室のおねぇさん:「お薬。ダメ。ゼッタイ」
22:21:04 <erika> #OK
22:21:06 <emrio> #分かりました
22:22:01 <erika> #おつかれさまです
22:22:22 - emrio from #KA-05 (Leaving...)
22:22:36 erika -> sanomaru
22:50:47 N -> arca
23:30:45 ! sanomaru (Quit: Leaving...)
表示するメッセージがありません。